会計・販売・給与ソフトの見直し・ご相談はヒミコにお任せ下さい。

株式会社ヒミコ

【特殊法人向け】 PCA公益法人会計

吉澤先生のご推薦の声

ニュースレター

レンタルキャンピングカー レンタキャン

パートナー

【特殊法人向け】 PCA公益法人会計

消費税(8%)への対応も万全

平成26年4月1日以降開始の会計期間(平成26年4月1日をまたぐ会計期間)では、8%対応の税区分が追加され、5%税率の税区分を使用している科目は8%税区分に自動更新されます。

また、伝票日付から5%・8%の税区分を自動判定して設定し、税額を自動計算します。

img_apdc_kou02-01

会計区分をまたいだ集計が可能

異なる会計区分の複数の事業を管理グループとして登録できます。いままで確認の難しかった複数会計にわたる関連事業の財務状況を的確に把握することができます。

img_apdc_kou02-02

予約伝票

あらかじめ伝票を予約伝票として登録しておくことができます。指定した日付になったらユーザーにメッセージを表示します。

特定の日付1回だけでなく、毎月25日・毎週月曜日・今月の金曜日4回といった日付や曜日、回数を指定することができます。

img_apdc_kou02-03

 

5期比較が可能な財務諸表

「前年、前々年、3年前、4年前」との5期比較が可能になりました。

財務諸表の推移を確認することができます。

img_apdc_kou02-04

2つの会計基準に対応

平成20年施行、昭和62年施行の公益法人会計に対応した2つのプログラムをご用意しております。社団・財団法人様以外の公益団体様にもお使いいただけます。

※『PCA公益法人会計V.12 クラウド』では、『平成20年施行版』のみ対応しております。『昭和62年版』には対応しておりません。